Webtribe

ヤフーショッピング、楽天市場の店舗オーナー/WordpressとSEOの勉強中

リアル鬼ごっこをひたすらシリーズで見続けてみたんだけど…【ネタバレ注意】

time 2017/05/20

リアル鬼ごっこをひたすらシリーズで見続けてみたんだけど…【ネタバレ注意】

ここ2週間くらいで「リアル鬼ごっこ」をhuluでひたすら見続けてみました。結論から言うと、、、とても面白くない。なんかね、ストーリーも配役も何もかもミステイクしてる感じが痛すぎた。おかげで、この2週間ほど僕の気持ちも落ち込み気味でしたわ、、、

sponsored link

シリーズ続けて見てみたよ

とりあえず僕が見たリアル鬼ごっこは以下の通り

  • リアル鬼ごっこ
  • リアル鬼ごっこ2
  • リアル鬼ごっこ3
  • リアル鬼ごっこ4
  • リアル鬼ごっこ5
  • 映画版リアル鬼ごっこ
  • リアル鬼ごっこライジング

かなりの本数見てしまいました(汗)ちなみに冒頭に張り付けている画像は「映画版リアル鬼ごっこ」のものです。

とりあえず簡単に一つ一つまとめていきます!(ここからネタバレ注意)

リアル鬼ごっこ

いわゆる「佐藤さん」が鬼に追いかけられる映画です。パラレルワールドといって、この世界とは全く別の世界が存在し、主人公がその別の世界に行きます。その別の世界では王様がいて「佐藤」という苗字の人を対象に鬼ごっこを始めるという話です。捕まった佐藤さんは殺されるか連れていかれるかのどちらか。結局のところ王様はパラレルワールドを行き来することができる能力を持った佐藤さんを探したかっただけで、いちいち探すの面倒だから鬼ごっこして、鬼にパラレルワールドを行き来できる佐藤さんを探させようとしたって話です。パラレルワールドを行き来することができたのは主人公の妹で苗字は佐藤。王様は最後は死んじゃいます。

リアル鬼ごっこ2

主人公は妹のパラレルワールドを行き来する能力で、前回とは異なるパラレルワールドに飛ばされます。そこにも王様がいるのですが、王様はなんと「鈴木」。苗字の多い「佐藤」を根絶やしにするため鬼ごっこを始めます!最後に王様は死んでしまい無事鬼ごっこは終わるのですが、内容はほぼ前作と同じ感じ、ひたすら逃げて逃げて王様にたどり着いてやっつける!的な。しかしながら、シリーズ3作目から始める悲劇に比べるとここまでは、まだまだ良い方なんですね。

リアル鬼ごっこ3

ここからが悲劇の始まりです。今まで2作ほどの流れが全くなくなります。「パラレルワールド」とか「佐藤さん」とかそういう設定は一切なし。未来の日本に王様がいて、今度は「B型」を対象に鬼ごっこを始めます。高校生の主人公が3日間、閉鎖された高校の中でひたすら逃げ続けるという話。最後は逃げ切って終わり。なんとも感想しづらい内容ではありました。

リアル鬼ごっこ4

シリーズ中もっとも謎めいたリアル鬼ごっこ4、内容はリアル鬼ごっこ3と同じ時間、同じ高校で違う生徒が主人公。3と同じように3日間逃げ切って終了。閉鎖された高校の中を逃げまわりながら、最後は高校から脱出するのが3、最初に高校から逃げ出して町中を逃げながら高校に戻ってくるのが4。これ必要ですか?って思わず口に出しそうになる絶妙な感じの映画でした。

リアル鬼ごっこ5

ここが完結編。3や4と同じ時代の鬼ごっこ。同じようにB型が追いかけられる。舞台はオフィスビル。出来損ないサラリーマンが好きな女性(OL)を救うため奮闘します。主人公のサラリーマンはA型なんですが、好きな女性がB型のため、自分もB型だと偽り鬼ごっこに参加する。B型を対象にした鬼ごっこの真相は、王様が細菌に感染し、それを治すためには特別な抗体を持ったB型の血液が必要とのこと。特別なB型を鬼ごっこで探し出し自分に輸血するのが目的。ちなみに主人公が好きな女性は抗体を持ったB型で王様に捕まるも、主人公A型が王様を倒しちゃう話です。正直、無理やり感半端ない最後の展開に絶句します!

映画版リアル鬼ごっこ

今までのリアル鬼ごっことは別に作られたものだから、今までとはちょっと違います。しかしながら、鬼ごっこというにはちょっと違和感。なぜか主人公は姿を変えながら色んな世界に出入りします。どこに行っても鬼らしきものに追いかけられるのですが、鬼ごっこっぽくない(笑)。なんだろうね、この感じ。真相はというと、未来の世界の話です。未来では、昔死んだ人のDNAを利用してゲームが作られていたんだって、映画は、そのゲームの中のお話しです。死んだ人のDNAからゲームのキャラを作り出してコントローラーで操作して遊ぶゲーム。設定は悪くないんですが、どうも作りがいまいちです。盛り上がりもなければ最後のオチも落とし切れてない。後味の悪い映画でした。

リアル鬼ごっこライジング

なぜ「佐藤さん」追いかけられるようになったのか?その謎が分かる30分のショートムービーです。小学生が指名手配犯を追いかける話。300万の報奨金をもらうため、クラスの生徒を集めて佐藤さんを追いかけまわす。そんなお話しです。その指名手配犯の名前は佐藤さん。その小学生のリーダー格の生徒は、のちに日本の王様となり日本に恐怖政治をひくそうです。30分で終わるので気軽に見れます。

いやいや疲れた

リアル鬼ごっこというタイトルにふさわしいのは最初の「リアル鬼ごっこ」くらいかな…。3、4、5となると惰性としか思えませんね。正直面白いとは全く思えませんでしたが、興味がある方は見てみてくだされ。僕はhuluで見ましたが、huluは映画とかテレビ番組とか見放題なんでとても便利ですよ。

sponsored link

down

コメントする




ブログ書いてる人



名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし、サラリーマン。会社は八百屋。ネットショップの運営担当しております。パソコン割と得意。職場での学びと経験をスキルアップに繋げたく、2017年に家庭菜園始めました。

詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

このブログ書いている人の詳細

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


sponsored link