Webtribe

気になることを記にするブログ@最近仮想通貨はじめました

アイコスの刺した時硬くて、吸ったらスカスカだったを防ぐ僕の方法

time 2017/07/24

アイコスの刺した時硬くて、吸ったらスカスカだったを防ぐ僕の方法

紙たばこからアイコスに変えて約2か月が経ちますが、アイコスって紙タバコとは違い色々とストレスを感じる部分があるんですよね。充電が必要だったり掃除が必要だったり、専用のタバコを刺してもうまく吸えなかったり、、、なんだか色々面倒ではあります(笑) 今回の記事はそのアイコスの面倒事の一つ、アイコスにタバコを刺してもスカスカでうまく吸えない状況を防ぐ方法について紹介します。

sponsored link

アイコスがスカスカで吸えない原因とは?

こればかりは特定の原因追及ができないのですが、僕個人の意見としてアイコスがスカスカで吸えないときは、必ずタバコをアイコスに刺す時に固くてうまく刺せないことです。アイコスにタバコが固くて刺せない理由が何なのかは分からないのですが、タバコがうまく刺さらないときほど吸ってスカスカすることが多々あります。

ちなみに僕はメンソールとパープルメンソールを交互に吸っていますが、メンソールよりパープルメンソールの方がスカスカして吸えないことが多いです。タバコの種類によってもスカスカしやすいのとそうでないのとあるかと思います。

スカスカを防ぐ方法

これは、とあるスナックのママに教えていただいた方法です(笑)しかし、効果は抜群です!この方法でアイコスがスカスカすることはほとんどなくなりました。まさに神業!しかし公式のアイコスの使い方とは異なるためアイコスに不具合など生じても責任はとれません(;´・ω・)

アイコスを途中まで刺してスイッチを入れる!

途中まで刺したアイコス

スカスカを防ぐ方法はいたって簡単です。まず本来ならアイコスにタバコをしっかり差し込むところ、途中までしかタバコを入れずにスイッチを押します。上の写真の感じです。タバコは奥まで刺さってはいません。

タバコをどこまで差し込むかというと、ヒートスティックとタバコを触れるところまでです。ヒートスティックにちょっと力を入れて押し込むところをしないで、ヒートスティックにタバコがぶつかったらタバコを押し込むのをやめてください。

この状態でスイッチを長押ししてランプを点滅させます。

ランプの点滅が終わったら、ゆっくりタバコを押し込んでください。不思議なことにいつもより簡単にタバコを押し込むことができます。たぶん、ヒートスティックが熱を持ちアイコスの中が高温になることでペースト状に加工されたタバコの葉が緩むんだと考えています。この状態なら固くてタバコが入らないということはまずありません。

タバコをしっかり押し込んだらあとは吸うだけ。スカスカして吸った感がないということはまずありません。

メンソール感が弱い???

この方法だとタバコが刺さらなくて力いっぱい押し込むことも、スカスカで吸えないこともありません。しかし、なぜかメンソール感は今までの吸った感じより弱くなったように感じます。僕の勘違いならいいのですが、メンソールを吸ってもパープルメンソールを吸ってもメンソール特有の感じが弱くなっているように感じます。まぁまぁスカスカで吸った感じがしないよりは全然良いので満足ではありますがね。

他にも色々やり方はあるようですが、、、

ネットで検索したら、タバコをアイコスに刺すまえに揉んでほぐしてからアイコスに入れるとかいろんな方法が紹介されていましたが、アイコスのスカスカを防ぐ方法は今回紹介した方法が一番効果が良いです。ただし文の途中でも書きましたが、この方法は公式のアイコスの使い方とはちょっと異なりますのでアイコスに不具合などあっても補償はしかねます。何卒、よろしくです!

では、楽しいアイコスライフを送りましょう(^^♪

sponsored link

down

コメントする




管理人おすすめ国内取引所

世界最大級仮想通貨取引所バイナンス

国内取引所の次は世界の取引所デビュー!
・取り扱い銘柄が豊富!
・手数料が格安!
バイナンス登録方法解説

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ブログ書いてる人

名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし。2017年10月に独立してフリーランスになり、本業はネットショップの運営代行とウェブ制作など、独立直後に仮想通貨に目覚めて目下勉強中

投資は自己責任でお願いします

このブログに記載の仮想通貨をはじめその他の投資情報は管理人の主観であり管理人個人の予想です。あくまで結果を保証するわけではございません。当ブログを参考に投資を行った場合にも、その損益において管理人は一切の責任を負いません。投資をする際には自己判断、自己責任で十分な検証などを行ったうえで投資を行うようにしてください。

また、読んでいる記事が古い場合があります。記事公開日を確認するようにお願いします。



sponsored link