Webtribe

気になることを記にするブログ

【映画】アイ アム ア ヒーローが思っていた以上に面白かった件

time 2017/03/31

【映画】アイ アム ア ヒーローが思っていた以上に面白かった件

昨日の夜に奥様と二人で映画「I am a HIRO」観たんですが、思ってた以上に面白かったのでアップします。

sponsored link

全体のクォリティが高い

ゾンビがたくさん出てくる話なんですが、日本映画のゾンビって特殊メイクがちょっと物足りないことが多くあるなと感じていました。しかし、この「I am a HIRO」のゾンビはメイクも動きも、かなりクオリティが高いです!ハリウッドの「バイオハザード」のゾンビより怖い(笑)

映像もかなりいい感じで、ネタバレになるのであまり詳しくは書けないですが、銃の発砲やゾンビとの戦闘シーンもかなり映像のクオリティが高いと感じました。

大泉洋さんがステキ

主演を務めるのが大泉洋さんなんですが、この配役はかなりマッチです!原作の主人公と雰囲気がかなり近く、また演技力も抜群です。もともとダメ男なんですが、ゾンビたちの中で力強くなっていく主人公。その感じをしっかりと映画の中で表現してくれました!

あの、銃を構えて立つ大泉洋さん超かっこいいっす!

そして、「たたの英雄です…」頼もしくなった中で、ダメ男感が残っているところもしびれました!

他の役者さんもいい感じ!

有村架純さん、長澤まさみさんなど豪華な俳優陣で制作された映画なんですが、有村さんも長澤さんも自然にマッチしているし演技もうまい!漫画を読んだことがない人は漫画の印象がないので、どんな配役でも違和感を感じないと思います。しかし、漫画を読んだことがある人は漫画の印象を持っているので配役がミスマッチだと違和感があって映画を楽しめない…なんてことは多々あるかと思います。その点この有村さんと長澤さんはかなりマッチした配役ではないかと思います。僕自身は漫画も読んでますが、二人の配役には違和感を感じるどころか自然過ぎてビックリしました。

わすれていいけないのが、塚ちゃん(笑)。前半しか出てきませんが、かなりいい感じでした!

漫画と同じ流れで展開

実写版なので当たり前ですが、漫画と話し同じです。漫画では続きがあるので実写版もぜひ続けてほしいところ。漫画の流れと同じなんですが、映像のクオリティが高い分、漫画とは違った楽しみ方ができましたね。ゾンビの映像も良かったし、大泉さんの銃を構えるカットは漫画よりも全然かっこいいし(笑)実写版ならでは良いところがしっかり出ていました。

プレモルうまし!

プレモル

映画は映画で楽しんだのですが、僕にとっては貴重な奥様と二人きりの時間。子供が小さいと二人でゆっくりすることも少なくなりますので、大事にしないといけません。

最近、ダイエットのため毎日のお酒は控えているのですが、週に1回程度は飲んでます。奥様と一緒に映画を見るとなれば、もちろんビールです(笑)。毎日のように飲んでいたころは第3のビールで節約していたのですが、週1回なら贅沢してもいいかなと、今宵はプレモルを購入。やっぱり美味しいですね(^^♪

つまみのたくさん仕入れて、二人で楽しみながら映画を観ました。こういう小さな幸せは大切です。

sponsored link

down

コメントする




ブログ書いてる人



名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし、サラリーマン。会社は八百屋。ネットショップの運営担当しております。パソコン割と得意。職場での学びと経験をスキルアップに繋げたく、2017年に家庭菜園始めました。

詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

このブログ書いている人の詳細

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


sponsored link