Webtribe

ド田舎の八百屋ネットショップ担当サラリーマン 家庭菜園始めました

家庭菜園用の畑(極小)が一応完成ですよっと

time 2017/05/06

家庭菜園用の畑(極小)が一応完成ですよっと

今年から始める家庭菜園用の畑が完成したので報告です!

極めて小さい畑ですが、毎年少しづつ大きくしていきたいと思っております!今回の記事は、畑ができるまでの工程をメモ程度にアップしていきます。

sponsored link

穴を掘る

庭に穴を掘る作業から始めました。今回の家庭菜園を作る作業で一番の重労働です。僕の家の庭は土の中に石がたくさん混ざっていてスコップでは全く掘れません(笑)。なので最初はつるはしで掘ります。その後スコップで土をすくっていきます。つるはしも大きな石に当たると歯が立たないので大きな石は周りの土をどかしながら発掘していく感じで掘り進めました。

土を買ってくる

穴が掘り終わったら次は土を買ってきます。初めての家庭菜園ではあるものの、無農薬無肥料栽培を目指しているので培養土は買いません。ちなみに培養土とは肥料や土が最初から混ざっていて、そのままの状態で使用できる便利な土です。野菜用とか花用とか用途に合わせて理想的な肥料と土がブレンドされた状態で売っています。

今回は赤玉土と黒土と腐葉土を使用しました。割合はだいたいですが、【赤玉土4:黒土3:腐葉土3】です。きっとうまく行くはずです!!

土を畑に投入!

土を混ぜながら畑に投入します。大き目のバケツにそれぞれの土を入れて手で混ぜてから畑にいれます。畑で土を混ぜると大変そうなのでバケツで混ぜてから畑にいれました。黙々とやり続けるといつのまにか終わっている作業です。

こんな感じにできました!

畑完成!

冒頭の写真と同じ状態ですが、こんな感じの畑になりました!

写真に写っているのはうちの2兄弟です!あっちこっちで手伝いをしてくれました(*´▽`*)

一応、きゅうりとオクラは植えようかなと(家庭内最高権限をもつ奥様の指令により)。他にも一つくらいは植えてみたいですね!

植えるときにはまた記事書きます!

sponsored link

down

コメントする




ブログ書いてる人



名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし、サラリーマン。会社は八百屋。ネットショップの運営担当しております。パソコン割と得意。職場での学びと経験をスキルアップに繋げたく、2017年に家庭菜園始めました。

詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

このブログ書いている人の詳細

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


sponsored link