Webtribe

気になることを記にするブログ

野菜のF1品種って何?F1品種の特徴と固定種(在来種)との違いを説明

time 2017/03/23

野菜のF1品種って何?F1品種の特徴と固定種(在来種)との違いを説明

野菜の品種には固定種(在来種)とF1品種というのが存在します。最近では特に固定種とF1品種を比較するような意見が多いのでここで、F1品種について簡単に説明したいと思います。

sponsored link

F1品種って何?

このF1品種は農家さんが作物を作りやすいように設計されて作られる品種です。育ちやすく、病気にも強く、似たような形の作物ができれば農家さんはかなり助かります。そんな農家さんの要望に応えるため作られたのがF1品種と言えます。

メンデルの法則

F1品種はこのメンデルの法則を利用して作られています。なのでメンデルの法則について説明しますが、少々ややこしくなりますので読む前にご了承ください。

まず、親の世代で形質の異なる親同士をかけ合わせて子を作ります。さらにその子から孫を作っていきます。と、繰り返していくと次の順番で特徴が現れます。

  1. 優等生が非常に多い子供が生まれる(第一世代=F1)
  2. 優等生と劣等生がまばらに生まれる(第二世代=F2)
  3. 劣等生が多くなる(第三世代=F3)

形式の異なる親同士から生まれた子は優等生が非常に多くなりますが、その次の世代からは劣等生がどんどん増えてきます。これをメンデル法則と言います。このメンデルの法則を使い形式の異なる品種をかけ合わせて1世代のみの優等生として作られた品種がF1品種となります。なので毎年F1品種の種か苗を買って植える必要があります。F1品種から種を採ることはできないと言われています。もしF1品種から種を採ったとしても次の世代では劣等生の多い作物が育ってしまいます。

F1品種と固定種(在来種)との違い

前項で書いたようにF1品種は1世代のみの優等生を作るために意図的に親同士を組み合わせて作る品種です。一方固定種は自然の中に育った作物の出来が良いものから種を採り、その出来の良い種だけで次の年農作物を育て、また出来の良いものから種を採る…と繰り返してきたものです。固定種の場合、出来の良いものは選ぶものの、意図的に計算して組み合わせたものではないため、F1品種とは差別されます。もちろん固定種は2世代、3世代と続いても劣等生が増えるということは全くと言っていいほどありません。

遺伝子組み換えじゃないの?

F1品種と遺伝子組み換えの違いについてですが、遺伝子組み換えの場合には遺伝子を操作していますが、F1品種の場合には遺伝子を操作しません。ごくまれにF1品種と遺伝子組み換えを混同している方もいるようですが、遺伝子組み換えとは全く別のものですので、ご理解ください。

F1品種は農薬や肥料が必須?

微妙なことろですが、F1品種は従来の農業での生育を前提に作られています。従来の農業と言えば農薬も肥料も使います。なので農薬や肥料は必須だといます。また、F1品種の場合は無農薬、無肥料の栽培には向いていないとされています(たぶん無農薬、無肥料でも育ちます)。無農薬、無肥料で育てる人は固定種の種を準備することが多いようです。

たまに、F1品種は大量の農薬や肥料が必要になると認識している方がいらっしゃいますが、そんなことはなく、固定種と同じように農薬と肥料使えば生育することができます。

F1品種ってまずい?

これも都市伝説のように言われています。確かにF1品種は農家さんが作りやすいように勾配してあります。なので優先順位が味よりも作りやすさに重きを置いています。それは確かだと思います。ただ、それが不味いかどうかは別な話しです。味覚は人にもよりますし、固定種のものすべてが美味しいとも限りません。「F1品種=不味い」と決めつけるのは間違いだと思います。

流通している野菜ってほとんどF1品種

簡単にF1品種についてまとめてみましたが、いかがでしたか?質問ご意見あればコメントくださいm(__)m

現在、市場を通してスーパーなどに並ぶ品種のほとんどの野菜が遺伝子組み換えを除いてほとんどF1品種かと思います。それだけ日本では定着している品種です。育ちやすい、同じような大きさの野菜ができる、青々として美味しそうな野菜ができる、これがF1品種です。要は農家さんが作りやすい品種なのです。遺伝子組み換えとのように遺伝子を操作しているわけでもありません。一言でいえば「普通の野菜」ができる種です。技術を使って作りやすくしただけ。そんな認識で良いと思います。味は主観などで自分で食べてみてください(笑)

sponsored link

down

コメントする




ブログ書いてる人



名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし、サラリーマン。会社は八百屋。ネットショップの運営担当しております。パソコン割と得意。職場での学びと経験をスキルアップに繋げたく、2017年に家庭菜園始めました。

詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

このブログ書いている人の詳細

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


sponsored link