Webtribe

気になることを記にするブログ@最近仮想通貨はじめました

Binance(バイナンス)口座開設方法-日本語対応済み世界最大規模の仮想通貨取引所を体験しよう!

time 2017/12/26

Binance(バイナンス)口座開設方法-日本語対応済み世界最大規模の仮想通貨取引所を体験しよう!

皆さんこんにちは!0円仮想通貨投資挑戦中の管理人(@0jpy_kasotuka)です。

0円仮想通貨投資とは

今回は、もはや世界トップクラスにまで上り詰めた中国の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の口座開設方法を紹介したいと思います。

Google認証などはちょっと面倒ではありますが、本人確認未登録でも十分に利用できるのがBinanceの良いところです。

口座開設をお考えの方はぜひとも参考にしてください!

 

◇2018年1月8日以降1日にBinanceへ登録できる人数が制限されております。登録できない人は第2のバイナンスと呼ばれるKuCoinがお勧め!
人気強上昇KuCoin(クーコイン/仮想通貨取引所)の登録方法や使い方を徹底解説

sponsored link

Binance(バイナンス)とは

仮想通貨を購入している人は聞いたことがあると思いますし、ガッツリ仮想通貨投資を行っている人はほとんど口座を開設しているのではないかと思います。

バイナンスは中国の仮想通貨取引所で今や世界トップクラスの規模を持つ取引所となりました。

バイナンスのメリット

  • 手数料が安い
  • 取り扱いの仮想通貨が圧倒的に多い
  • 海外(中国)の取引所でも日本語対応済み

日本の仮想通貨取引所では取り扱い銘柄が少ないため選択しが限られてしまいますが、バイナンスではかなり豊富な銘柄から選んで投資を行うことができます。

バイナンスのデメリット

  • 中国である

この表記はちょっと誤解を招きます(汗)

私個人としては、中国のサービスや商品などに不満などはなくバイナンスのサービスの質も十分に満足しております。

あえて「中国である」と表記したのは、仮想通貨の取引において中国政府の規制などの介入が今後ある可能性が含まれているという意味でデメリットに挙げました。

あしからず

それでは実際にバイナンスの口座を開設してみましょう!

まずは、バイナンスのページにアクセスします。

バイナンス口座開設ページ

画面の右上に「登録」ボタンがありますので、そこをクリックします。

スマホの方は「Register」をタッチしましょう。

お決まりのメルアドとパスワードの入力です。

  1. ログインなどで使用するメルアドを入力
  2. パスワードを入力(英数字で1文字大文字が必要)
  3. パスワードの再入力
  4. 入力なしでOK

利用規約に同意にチェックを入れて「登録」をクリックします。

日本では見かけないスパム防止の仕組みがあります。

赤枠の丸いアイコンをマウスで右に移動するとパズルが出てきますので、うまくパズルがはまる所までアイコンを移動させましょう。

よくあるメールを送りましたの画面です。

メールを実際に開くと上のような画面になります。

赤枠の黄色いボタンをクリックするとメールアドレスの認証が完了します。

ブラウザでログイン画面が表示されますので、先ほど入力したメルアドとパスワードでログインしましょう。

最初のログインで必ず「二段階認証」を行う画面が表示されます。

仮想通貨取引において二段階認証は必須レベルのセキュリティなので登録するようにしましょう。

また、バイナンスは「Google検証」と「携帯検証」と二つありますが、現状「携帯検証」の方は中国のみ対応なので、日本から登録の場合は「Google検証」一択となります。

「Google検証」をクリックすると上のような画面に変わります。

大まかな流れは次のようになります。

  1. スマホでアプリ「Google authenicator」をダウンロード
  2. 「Google authenicator」のバーコードスキャンで画面のQRコードを読み取る
  3. 登録して設定したパスワードを右上の蘭に入力
  4. 「Google authenicator」に表示された二次検証コード(6桁)を下の蘭に入力

となります。

初めての人はちょっと戸惑いもあるかと思いますが、「QRコード読んで出てきた数字を入力するだけ」と思えば簡単かと思います。

「Google authenicator」は今後も使用するので、そのままスマホに入れておいてください。

また、QRコードの隣に英数字の文字列があるかと思います(上の画像ではモザイク処理をしています)。

この英数字は万が一スマホを紛失したなどの場合に必要になりますので、忘れないように管理しましょう。

口座開設はこれで完了です。

↓↓↓こちらのリンクからバイナンスに口座開設できますので挑戦する方はどうぞ♪

バイナンス口座開設ページ

本人確認しなくても十分使えるのがバイナンス

パスポートなどを使用して本人確認をすると一日に引き出しできるビットコインの量が大幅に上がります。

ちなみに本人確認なしの場合は1日2BTCまで引き出し可能で、本人確認ありの場合は1日100BTCまで引き出すことが可能となります。

…2BTCって日本円にすると数百万だよね!?

というわけで僕は本人確認はとりあえず未登録のまま使うこととしました。

本人確認が必要になるほど稼げたら登録するかと思います(笑)

その時はまた記事書きます・・・はぃ。

sponsored link

down

コメントする




管理人おすすめ国内取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ブログ書いてる人

名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし。2017年10月に独立してフリーランスになり、本業はネットショップの運営代行とウェブ制作など、独立直後に仮想通貨に目覚めて目下勉強中

投資は自己責任でお願いします

このブログに記載の仮想通貨をはじめその他の投資情報は管理人の主観であり管理人個人の予想です。あくまで結果を保証するわけではございません。当ブログを参考に投資を行った場合にも、その損益において管理人は一切の責任を負いません。投資をする際には自己判断、自己責任で十分な検証などを行ったうえで投資を行うようにしてください。

また、読んでいる記事が古い場合があります。記事公開日を確認するようにお願いします。

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


sponsored link