Webtribe

気になることを記にするブログ

ビタシグ(VITACIG)買ってみたら思ったよりクオリティ高くて満足した件

time 2017/04/15

ビタシグ(VITACIG)買ってみたら思ったよりクオリティ高くて満足した件

僕は長年の愛煙家なのですが、いつかタバコはやめたいなって思ってます。しかしただ思うだけではタバコはやめられない訳で、あの手この手でいつか禁煙に成功するつもりではいます。

そこで、昨年の秋ころ(2016年10月ころ)にちょっと話題になった電子たばこ【ビタシグ(VITACIG)】を購入してみたので紹介します。思ってたより全然クオリティが高くてビックリしました!

sponsored link

ビタシグ(VITACIG)って何?

電子たばこで間違いないのですた、ビタシグの一番の特徴はビタミンが含まれているところです。ビタミンを含むことで体に良い電子たばこと言われています。通常、タバコは体内のビタミンを破壊すると言われています。タバコをこのビタシグに置き換えれば、破壊されるビタミンは体に残り、さらにビタシグのビタミンを体内に取り込むができるので一石二鳥ではないでしょうか?

使い切りの電子たばこ

今、話題のアイコスやプルームテックといった電子たばこはカードリッジがあります。このカードリッジを購入し取り替えながら使い続けることができます。ビタシグの場合には本体は500回吸引となっており、使い終わったら新しいものを買わなければなりません。使い切りタイプの電子たばこです。また、山形だけなのかは分かりませんが、コンビニなどで販売しているところは見たことがなく、その都度ネットで購入しなければならないので手間がかかります。

先端が光って煙も出る

本体にバッテリーや水分などが入っています。吸引すると先端がタバコの火のように光ります。また吸い込んだ後、息を吐きだすと煙がでます。煙の量はタバコほどではないですが、タバコを吸った気分を味わうことができます。

持ち運びしやすい

ビタシグ本体

ビタシグは写真のような形状です。通常のタバコよりちょっとだけ長くて、ちょっとだけ重いです。しかし、この本体しか持ち歩く必要がないのでポケットやバックに入れて持ち歩くのが楽です。写真では両先端に白いゴムのようなキャップをつけていますが、吸引するときは両方とも外します。衛星的に気になる人は口をつける部分のみキャップをして持ち歩くといいでしょう。

有害物質ゼロ

これはビタシグのもっとも良いところの一つではないでしょうか?

通常の電子たばこはリキッドを蒸発させます。このリキッドは体に害のないものを使用するといわれていますが、タバコに比べる有害物質を95%カットしているとされています。残りの5%は有害な物質があるわけです。しかし、ビタシグは水蒸気、天然成分、ビタミンしか含まれていません。タバコよりはもちろん、リキッドの電子たばこより体に良い電子たばこです。

ニコチンも含まれない

タバコによる依存症はニコチンという成分によるものが多いです(ニコチンだけでなく習慣的な依存もあります)。ニコチンは体内に入ると快楽を覚えるらしく、体内のニコチンが減ると、もっとニコチンが欲しくなるそうです。これが依存です。

アイコスの場合にはニコチンが含まれるので喫煙者の方には好まれる傾向があります。ビタシグの場合、もちろんですがニコチンは含まれません。そのため、禁煙用にビタシグを使用する場合は、数日の間はニコチン依存によるタバコを吸いたい衝動が少しでるかもしれません。

しかし、ニコチンは3日あれば体内からなくなると言われています。

なので、3日我慢するとニコチンによる依存はなくなります。その後は習慣的な依存などとの闘いになるのですが、ビタシグを吸えば気持ちは収まるかもしれません。アイコスのようにニコチンを含む電子たばこも良いとは思いますが、完全に禁煙を目指すのであればビタシグののようなニコチンを含まない電子たばこが良いと思います。

コスパは良くない

ここは難点です。ビタシグは通常価格で2700円です。ネットが購入すると地域によっては送料がかかるかもしれません。2700円で500回の吸引ということなります。例えばプルームテックの場合にはカートリッジひと箱が500円以下で購入できます。ひと箱に入っているカートリッジの吸引回数合計は250回です。なので、ビタシグと同じ500回吸引にかかるお金は1000円以下ということになります。

プルームテックは本体を別途購入する必要があるので、一概に比べるのは難しいですが、電子たばこでも吸い続けたい人はプルームテックの方がお得です。電子たばこを含め、タバコを完全にやめたいのであればビタシグの使用がおすすめです。自分の用途に合わせて考えてみましょう。

ビタシグは安く買える時もある

通常販売価格でビタシグとプルームテックのお金の比較をしましたが、僕はビタシグをアマゾンで通常価格より安い1700円くらいで購入しました。送料も含め2000円くらいです。これでもプルームテックのカードリッジよりは高いですが、安いときに買いだめするという選択もありかもしれません。

味は豊富にあるよ

ビタシグ味のラインナップ

上から、

  • ボイステラス ベリー
  • ビンテージ バニラ
  • クール シトラス
  • チャーミング チェリー
  • マーベラス ミント
  • サクレント ストロベリー

です。味の種類が豊富にあるので、自分の好みを味を見つける楽しみもあります。また、好きな味ならタバコの代わりに吸うのも苦にならないかもしれません。

ちなみに僕が買ったのはクール シトラスです。

味や匂いはどうなの?

味や匂いは個人差がありますので、参考までに。

僕の場合、このビタシグはちょうど良い味の濃さと匂いです。2年ほど前に知り合いからリキッドの電子たばこをいただいたことがあったのですが、その電子たばこは味も匂いも強く、吸うと気持ち悪くなったのですが、ビタシグは吸っても気持ち悪くなることはありません。かといって味が薄いとか匂いが弱いと感じることもなく、ちょうど良い感じです。

これで禁煙できたら報告します!!

というわけで、タバコもちょうどなくなったので、ビタシグを使用して禁煙を始めます!!成功できたらまたブログで報告します!!

失敗したときは…きっとブログには書かないかもしれません(笑)

sponsored link

down

コメントする




ブログ書いてる人



名前:ひらく
誕生:1980年11月16日
性別:男性
嫁と子供2人の4人暮らし、サラリーマン。会社は八百屋。ネットショップの運営担当しております。パソコン割と得意。職場での学びと経験をスキルアップに繋げたく、2017年に家庭菜園始めました。

詳しいプロフィールはこちら↓↓↓

このブログ書いている人の詳細

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


sponsored link